Diary

現在と過去

(旧)文昭院霊廟奥院中門の時の流れ…
現在の姿↓
a0011534_2264976.jpg
青銅製で作られたのはこの門だけだそうで、焼失を免れ現在の徳川墓所の門となっています。
焼失前の姿↓
a0011534_2271261.jpg
青銅製の門の脇には華麗な装飾の壁(囲い)があったんですね。印象が違って見えます。
芝増上寺徳川将軍家の霊廟(2)の写真は、門が開いていて正面に第6代 徳川家宣公の宝塔が見えます。

過去写真は幕末・明治期 日本古写真メタデータ・データベースからお借りしました。
ここのデータベースでは、焼失してしまった霊廟門・唐門・中門などの写真もあり当時の在りし日の姿を見る事ができます。
ここの写真を見ていたら、写真ではなく実際にこの目で見てみたい!という願望が出てきてしまいました…無理な話ですが…タイムマシーンがあったら見に行きたいな~。
[PR]
by Manami_Island | 2008-03-01 22:31 | Diary | Comments(0)

幕末・会津藩・会津葵が好きな声優の島田愛美Official Blog★大河ドラマ館内[スペンサー銃による模擬射撃体験]八重たんの声、[八重の桜]方言指導


by 島田愛美