Diary

最後の会津藩主松平容保さま命日

a0011534_18523274.jpg
明治26年(1893年)12月5日、第9代会津藩主・松平容保さまは東京・目黒の自宅にて肺炎の為、お亡くなりになりました。享年59歳でした。

当時菩提寺でもあった正受院(東京都新宿区)に葬られましたが、会津若松市の松平家院内御廟へ改葬されました。現在、正受院には墓石も記念碑も残っていないのが残念でなりません。
(撮影日:2010.8.10 Softbank933SH 場所:松平家院内御廟)
a0011534_18522889.jpg
天保6年(1836年2月15日)に江戸の四谷にあった高須藩邸で美濃国高須藩主・松平義建の六男として生まれ、血統的には水戸藩主・徳川治保の子孫にあたります。
(撮影日:2010.8.10 Softbank933SH 場所:愛宕神社(会津若松))
a0011534_18523523.jpg
容保さまと容保さまくまタンに、会津のお酒を…
※お酒は「末廣」です。

細面の貴公子然とした風貌で、京都守護職の容保が宮中に参内すると女官たちがそわそわした…
という逸話も残っているらしい。
お写真を見ると確かに今で云うイケメンだもの♪

=過去日記Link=
2010-12-05「容保さまの命日 : Manami‐Island
2010-08-10「Manami‐Island : 院内御廟@会津若松
2010-06-01「Manami‐Island : 内藤新宿@正受院 =長文=
[PR]
by Manami_Island | 2013-12-05 19:20 | Diary | Comments(0)

幕末・会津藩・会津葵が好きな声優の島田愛美Official Blog★大河ドラマ館内[スペンサー銃による模擬射撃体験]八重たんの声、[八重の桜]方言指導


by 島田愛美